保冷・保温の安心と信頼をお約束する定温輸送事例集 キラの巻プレゼント

保冷ボックス

「コロナとの共存」にみる食中毒リスク

2020年6月26日 金曜日

■「with コロナ」で迎える夏、宅配と持ち帰りに潜む食中毒の危険性

新型コロナウイルスの流行拡大を受けて、飲食店における持ち帰り(テイクアウト)や、

宅配(デリバリー)による営業がますます増加傾向にあります。

しばらくは、コロナウイルスと共存しながらの生活が続くことになりますが、

これからの季節、気温の上昇や湿度の上昇により食中毒のリスクが高まるとして、

飲食店における一般衛星管理の徹底、消費者に対する注意喚起を厚生労働省は求めています。

  

  

キラックスは、製造元メーカーである強みを活かし、

ユーザー様の要望に製品設計でお応えしております。

プロが製造するプロの断熱ボックス、ご興味あるユーザー様は、

是非ともお気軽にお問合せください。

 

(株)キラックス/ロジスティックスサポート事業部-

本社 TEL:052-381-0241

東京営業所 TEL:03-5439-6334

フジタクシー様へデリバリー用ボックスを寄贈

2020年6月5日 金曜日

■デリバリーサービス「フジデリ」開始、地元飲食店をサポート

フジタクシー様(名古屋市西区)は、タクシーを使って食料品や荷物などの配送を行う特別措置に基づく許可を

愛知県下のタクシー会社で初めて取得され、デリバリーサービス「フジデリ」を開始されています。

同じ名古屋に本社をおくキラックス(名古屋市港区)は、このサービス開始を受け、

地元飲食店をサポートされる姿勢に賛同し、デリバリー用ボックスを寄贈させていただきました。

 

プロ野球は3ヶ月遅れで開幕しますが、毎年恒例のイベントも開催中止が相次いで決まっております。

以前のように、外で食事するにも、まだ二の足を踏んでしまいます。

もうしばらくは、心配がつきまとうことでしょう。

 

キラックスは、平穏無事な元の生活が1日でも早く戻ることを祈念するとともに、

フードデリバリーのより一層の普及と、食の保全をお手伝いしてまいります。

 

(株)キラックス

ロジスティックスサポート事業部

2020年、本年もよろしくお願い致します

2020年1月7日 火曜日

旧年中は、格別の御厚情を賜り、誠に有難うございました。

本年も、ネオシッパーとネオシールドを中心とした資材で、

物流の最前線にある課題解決の一助を担えるよう邁進してまりいます。

皆様にとって、本年がより良い一年となりますよう、祈念します。

本年も何卒宜しくお願い申し上げます。

医療向け断熱ボックス、オーダー対応受付中です!

2019年12月10日 火曜日

■メディカル向けネオシールド、特注対応、承ります!!

温度管理が特に厳しい医療向けの断熱ボックスも、キラックスでは納入実績が数多ございます。

保冷・保温というよりも、「断熱」というコンセプトで、ボックスをご提案させていただきます。

「冷たいものが温かくなる」というより、冷たいものが「熱を奪う」という考え方。

輸送物は、周囲の熱を奪い温度変化を起こしてしまいます。

目標管理温度をいかに持続していくか、是非とも、お気軽にご相談ください。

 

 

 

株式会社キラックス

ロジスティックスサポート事業部

本社営業部 TEL:052-381-0241

東京営業所 TEL:03-5439-6334

 

国際物流総合展2020への出展決定!

2019年11月14日 木曜日

■キラックスは今回も物流展へ出展します!!

来年2月、「国際物流総合展2020」が開催されますが、今回もキラックスは出展致します。

コンセプトは、【時代の変化に合わせたソリューション提案】。

食品食材の止め置き配送、常温トラックでの配送、長時間配送、ドライバーの負担軽減、コスト節減、等々・・・

物流の最前線にある温度管理の課題解決を、キラックスがお手伝い致します。

会期:2020年2月19日(水)~21日(金) 10:00~17:00

会場:東京ビッグサイト 西1・2ホール

キラックス小間位置:1Q-23

招待券をご希望の方は、下記までご連絡ください。

必要枚数、ご準備させていただきます。

皆さまのご来場を心よりお待ちしております!

 

・キラックス本社:052-6944-0241 (担当:下村)

・キラックス東京営業所:03-5439-6334 (担当:合原)

 

 

アイス配送用のボックス、好評です!!

2019年9月3日 火曜日

■配送中にアイスが溶けてしまっていませんか??

気がつけば、もう9月ですが、まだまだ暑さを感じます。残暑は、もうしばらく続くでしょう。

弊社のお客様からは、今年もアイスの売上が好調だとお聞きします。

皆さん、アイスの配送には、保冷ボックスを使われているかと思いますが、

「配送中に溶けてしまった」「フタの開け閉めが面倒くさい」

「もっと容量の大きいボックスが欲しい」等々、ボックスの課題はございませんでしょうか。

何より、アイスは溶けてしまうと商品になりません。高性能な断熱ボックスで、マイナス温度をキープ!フタの開閉もかんたん!

そんな特注の保冷ボックスがあれば、もっと使い勝手良く運用いただけるはずです。

 

 

配送時間やアイスの量、ご予算・・・

ユーザー様のご要望に沿って、特注対応、承っております。

是非とも、お気軽にお問合せください。

 

色分けで他社品と区別化します!

2019年7月3日 水曜日

■縁取りや生地の色を変えて、他社品との区別も一目瞭然!!

物流の現場では、他社の資材と自社の資材が区別つかず、紛失してしまうこともよくある話だと思います。

導入された資材が、購入後、早々に所在不明になってしまっては元も子もありません。

外装生地や縁取りのカラーリングを変えれば、目視で簡単に自社品だと区別がつきます。

温度帯や用途に応じてカラーリングを変えることもお勧めしております。

弊社では、数量に関わらず、オリジナルの設計を承っております。

是非とも、お気軽にご相談ください。

  

  

オーダー対応は、キラックスへ。

多様なバリエーションでお応えします!

 

手押し台車用の保冷ボックス、承っております!!

2019年6月26日 水曜日

■手押し台車に取り付けできる大型の保冷ボックス、特注対応可能です!

駅構内、大型の商業施設、総合スーパー等々、

敷地内での保冷品配送に手押し台車を使われてるユーザー様も多いのではないでしょうか。

アルミ蒸着生地にこだわらず、外装生地をコーポレートカラーに変えるだけで、オリジナル性も高まります。

サイズや扉の開き方、生地の色、蓄冷剤のセット方法、ご要望に応じて、設計させていただいております。

是非、お気軽にお問合せください。

  

 

弊社は、特注対応1点からでも承っております!

オリジナルの保冷ボックス(ネオシールド)は、キラックスへ。

 

冷凍食品配送用ネオシールドのご紹介

2018年11月7日 水曜日

■外食チェーン等への冷凍食品/食材の配送にはネオシールドをご検討ください!!

毎日の配送用途に、ユーザー様ご要望のサイズと仕様で、保冷ボックスをお作りしております。

折畳み式にすることで、復路はボックスが持ち帰りやすいよう設計しております。

 

これまでに納品させていただいた実績をもとに、特注の保冷ボックスをご提案させていただきます。

是非、お気軽にお問合せください。

 

 

マグネット開閉のネオシールド

2018年10月24日 水曜日

■マグネット式にすれば開閉がスムーズ、尚且つ衛生的に運用いただけます!!

保冷ボックス(ネオシールド®)をマグネット開閉にすれば、

開け閉めの作業がスムーズになるばかりか、従来のマジックテープのように、

埃や糸くずが接合部分に付着することもありません。

衛生面も考慮できるとあって、食材の配送には、親和性の高い仕様となります。

 

 

蓋の開閉、接合方法、サイズ、外装生地、内装生地・・・

ユーザー様のご要望にお応えできるのが、キラックスです!

是非とも、お気軽にお問合せください。