保冷・保温の安心と信頼をお約束する定温輸送事例集 キラの巻プレゼント

宅配

デリバリー用バッグのご紹介!

2019年1月23日 水曜日

■デリバリー用のネオシッパーの特注品、受け付けております!!

いまや、宅配サービスの普及により、従来よりも気軽にそれらサービスの提供を受けられるようになりました。

その一方で、冷蔵品/冷凍品の配送資材に関しては、まだまだ水準が低く、

使われている企業/店舗によって、かなりのバラつきがあるのも事実です。

高品質な資材を採用しづらい一番の理由は、コスト懸念ではないでしょうか。

弊社では、ご予算や用途に応じて、オリジナルの宅配バッグを製作致します。

 

 

少量から大量ロットまで、対応しています。

ロゴ刺繍やシール貼付けのほか、カラーバリエーションで、

ブランディングのお手伝いもさせていただけます。

是非、お気軽にお問合せください。

 

配送サービス用ネオシッパー(小口向き)

2018年5月25日 金曜日

■保冷配送サービス用ネオシッパー、オーダー対応受付中です!!

小口保冷配送サービス用で、小ぶりなサイズの保冷シッパーをお探しのユーザー様!

キラックスでは、1個~でも、オーダー対応を受け付けております。

食品/食材の配送サービス用に製作した、小規格サイズのネオシッパーは、

屋外催事やピクニック等でも、消費者の方にご愛用いただいているようです。

 

色んな用途でお使いいただけるネオシッパーは、キラックスまで、お問合せください。

夏シーズンで大活躍すること間違い無しです!!

 

宅配用ネオシールド(自転車固定ベルト付き)

2018年5月15日 火曜日

■デリバリー用の保冷/保温ボックス、特注対応、承ります!!

ここ最近、街中では、自転車によるお弁当や食材のデリバリー風景をよく見かけます。

弊社でも、リュックタイプにした保冷/保温バッグの製作は、もちろん対応可能ですが、

今回は、自転車固定用のベルトを付けたネオシールドをご紹介致します。

 

こちら写真は、あくまで一例ですが、自転車やバイクに固定できる仕様にして、お作りしています。

配送方法や配送量に見合った特注品を1個からでも、受け付けておりますので、

「まず、試しに1個テストしてみたいな」とお考えの方、是非とも、お気軽にお問合せください。

発泡スチロールや市販されているようなデリバリーバッグとは、

確実に性能の差を感じていただけるはずです。

メーカー「キラックス」が作るデリバリーBOXを是非、お試しください。

 

 

宅配ボックス向けネオシールド/ネオシッパー

2018年3月12日 月曜日

■宅配ボックス用の保冷資材、承っております!!

食品・食材の配送サービスが普及し、消費者にも確実に浸透しつつあります。

最近では、従来、対面して届けてた保冷品も、宅配ボックスの設置が拡がるにつれ、

不在時の受け取りが可能となってきています。

とは言え、要冷蔵品は、まだまだ宅配ボックスへの配送に不安を覚える方も多いはず。

弊社では、多様な宅配ボックス各々に合わせた保冷ボックス/シッパーの製作を承っておりますので、

是非とも、お気軽にお問合せください。

 

 

 

これまでに採用いただいた事例を紹介させていただきながら、

想定される宅配ボックスにアジャストした保冷資材をご提案させていただきます。

≪キラックスは、保冷材の必要量シミュレーションから、運用を見据えた温度テストまで、お手伝いします≫

 

「小口保冷配送サービス」に向けたネオシッパー

2018年2月8日 木曜日

■消費者宅へ届ける「小口保冷配送サービス」専用のシッパー、承ります!!🛒

消費スタイルの変革が進むに連れ、ネット通販や電子商取引(EC)市場が拡大しております。

生鮮食品や加工食品を一般家庭へ配送する「小口保冷配送サービス」に、

オリジナルの保冷シッパー(保冷バッグ)をご検討されてみては如何でしょうか。

 

  

 

安心・安全を求める消費者等の期待に応えるべく、事前に温度テストを実施し、

運用後のオペレーションづくりまで、ご協力させていただいております。

~~物流資材ご購入のその先まで、キラックスは、お付き合いします~~

是非、お気軽にお問合せください📞

 

BtoC配送用 ネオシッパー

2018年1月18日 木曜日

■食品配送向けネオシッパーのご紹介(店舗からの配送サービス、ネットスーパー等)

従来、食品をインターネットで購入しても、自宅まで配送してもらえるのは、

常温で管理できるものに限られていました。ですが、今では、乳製品や精肉といった冷蔵品まで、

自宅まで届けてもらえるサービスが普及しつつあります。

自宅の玄関先(止め置き)や宅配ボックス等への食品配送というのは、

配送する側と消費者の間で、事前の相互理解が必要にはなってまいりますが、

働く方や時短に追われる方にとっては、大変便利なサービスだと言えるでしょう。

今後、更に普及していくサービスであることは間違いありません。

そこで、消費者(顧客)、そして配送中にすれ違う一般の方々の「目線」を意識した、

オリジナルの保冷シッパーをご検討いただいては如何でしょうか。

よく見かけるようなアルミ蒸着の保冷シッパーも、外装(色)を変えるだけで、一気に印象が変わります。

※刺繍や印刷加工の対応可◎

  

納入実績をもとにして、ご予算や運用方法を伺いながら、オリジナルの保冷シッパーをご提案さしあげます。

是非とも、ご気軽にお問合せください。