保冷・保温の安心と信頼をお約束する定温輸送事例集 キラの巻プレゼント

配送

フードデリバリーに関するお問合せが増えています

2020年4月4日 土曜日

■外出自粛に伴い、フードデリバリーの需要が増えています

新型コロナウィルス感染症の拡大が続き、

政府・自治体からも不要不急の外出を控えるよう呼び掛けが続いています。

毎日、感染者数が増え続けるなか、必要最低限の買い物に出掛けみても、

スーパーに並ぶ商品は品薄状態で、満足した食品食材の調達も難しくなっています。

毎日の食事に悩まされるご家庭も多いことでしょう。

そういった消費者のニーズも増え、デリバリーサービスを提供する企業の動きは活発化しています。

弊社におきましても、簡易的な保冷カバーや保冷袋、保冷剤、このような資材のお問合せが増加傾向にあります。

直接手渡ししない「非接触サービス」を希望される消費者も多いと聞きます。

保冷袋、保冷シート、保冷剤をお探しの方には、

小ロットからでも必要資材をコーディネートしてご案内させていただいております。

資材をお探しの方、是非キラックスまでお問合せください。

株式会社キラックス ロジスティックスサポート事業部

本社営業部 TEL:052-381-0241

東京営業所 TEL:03-5439-6334

持ち帰りやデリバリー用の専用シッパー!

2020年3月24日 火曜日

■ご自宅で食事される方「持ち帰り用」、ご自宅まで配達する「デリバリー用」

弁当や総菜をお店で買って自宅で食べる「中食」の需要が伸びています。

もともと、共働き世帯の増加で市場は拡大していましたが、「持ち帰り」や「デリバリー」は、

昨年10月の消費増税後も軽減税率が適用されたことで、市場は拡大傾向にあります。

成長を続ける中食需要の取り込みは、外食チェーンや小売り各社も検討されているところでしょう。

   

消費者個人で「持ち帰り用」をご準備されるも良し、

各社専用の「デリバリー用」をご準備されるも良し、

ネオシッパーをご検討の折りには、是非ともキラックスへご相談ください。

 

株式会社キラックス

ロジスティックスサポート事業部

本社営業部 TEL:052-381-0241

東京営業所 TEL:03-5439-6334

物流展2020へのご来場ありがとうございました!!

2020年2月26日 水曜日

■「国際物流総合展2020」多くのご来場ありがとうございました!

2/19(水)~21(金)の期間中、東京ビッグサイトで開催されました「国際物流総合展2020」、

多くの方にご来場賜り、弊社ブースへもたくさんお立ち寄りいただきました。

新型コロナウィルスほかインフルエンザ等の影響が懸念されるなか、

弊社ブースへお立ち寄りいただいた皆様には、弊社製品の特長を間近に見ていただくことが出来ました。

また、物流の最前線にある課題を多くお聞かせいただけたことで、弊社としましては、

製品開発と使用方法のヒントにさせていただくことが出来ました。誠にありがとうございました。

製品のご提案だけでなく、ユーザー様の抱える課題解決の一助となれるよう、

温度管理のプロとして、これからも精進してまいります。

    

温度管理と物流が絡み合う問題は、どうぞお気軽に弊社までお問合せください。

名古屋本社 TEL:052-381-0241

東京営業所 TEL:03-5439-6334

 

アイス配送用のボックス、好評です!!

2019年9月3日 火曜日

■配送中にアイスが溶けてしまっていませんか??

気がつけば、もう9月ですが、まだまだ暑さを感じます。残暑は、もうしばらく続くでしょう。

弊社のお客様からは、今年もアイスの売上が好調だとお聞きします。

皆さん、アイスの配送には、保冷ボックスを使われているかと思いますが、

「配送中に溶けてしまった」「フタの開け閉めが面倒くさい」

「もっと容量の大きいボックスが欲しい」等々、ボックスの課題はございませんでしょうか。

何より、アイスは溶けてしまうと商品になりません。高性能な断熱ボックスで、マイナス温度をキープ!フタの開閉もかんたん!

そんな特注の保冷ボックスがあれば、もっと使い勝手良く運用いただけるはずです。

 

 

配送時間やアイスの量、ご予算・・・

ユーザー様のご要望に沿って、特注対応、承っております。

是非とも、お気軽にお問合せください。

 

色分けで他社品と区別化します!

2019年7月3日 水曜日

■縁取りや生地の色を変えて、他社品との区別も一目瞭然!!

物流の現場では、他社の資材と自社の資材が区別つかず、紛失してしまうこともよくある話だと思います。

導入された資材が、購入後、早々に所在不明になってしまっては元も子もありません。

外装生地や縁取りのカラーリングを変えれば、目視で簡単に自社品だと区別がつきます。

温度帯や用途に応じてカラーリングを変えることもお勧めしております。

弊社では、数量に関わらず、オリジナルの設計を承っております。

是非とも、お気軽にご相談ください。

  

  

オーダー対応は、キラックスへ。

多様なバリエーションでお応えします!

 

デリバリー用バッグのご紹介!

2019年1月23日 水曜日

■デリバリー用のネオシッパーの特注品、受け付けております!!

いまや、宅配サービスの普及により、従来よりも気軽にそれらサービスの提供を受けられるようになりました。

その一方で、冷蔵品/冷凍品の配送資材に関しては、まだまだ水準が低く、

使われている企業/店舗によって、かなりのバラつきがあるのも事実です。

高品質な資材を採用しづらい一番の理由は、コスト懸念ではないでしょうか。

弊社では、ご予算や用途に応じて、オリジナルの宅配バッグを製作致します。

 

 

少量から大量ロットまで、対応しています。

ロゴ刺繍やシール貼付けのほか、カラーバリエーションで、

ブランディングのお手伝いもさせていただけます。

是非、お気軽にお問合せください。

 

冷凍食品配送用ネオシールドのご紹介

2018年11月7日 水曜日

■外食チェーン等への冷凍食品/食材の配送にはネオシールドをご検討ください!!

毎日の配送用途に、ユーザー様ご要望のサイズと仕様で、保冷ボックスをお作りしております。

折畳み式にすることで、復路はボックスが持ち帰りやすいよう設計しております。

 

これまでに納品させていただいた実績をもとに、特注の保冷ボックスをご提案させていただきます。

是非、お気軽にお問合せください。

 

 

カート用、外掛けネオシッパー(底面あり)、保冷性能UP!!

2018年10月31日 水曜日

■カート用の外掛けシッパー、底面をつけて保冷性能UPさせませんか??

4輪カートや6輪カートに保冷シッパーを装着させているユーザー様を、この頃、多くお見かけします。

カートの内側であれば、底面付きのシッパーを装着させることが出来ますが、

カートの外側から被せるだけのシッパーは、通常、底面がございません。

装着のしやすさや、運用上のメリットはございますが、底面がないと下部から冷気が漏れてしまいますし、

地熱がシッパー内に上がってきてしまいがちと言えるでしょう。

≪そこで、底面付きのネオシッパーをご紹介します!!≫

  

 

外被せなので、中間棚の取り付けも面倒さがありません!

外被せのシッパーを検討されているユーザー様、細部まで、運用に合わせた仕様で設計させていただきます。

是非一度、キラックスまでご連絡ください。

 

オリコン用シッパー(50Lサイズ用)②

2018年10月30日 火曜日

■50Lオリコン用ネオシッパー(内袋)のご紹介!!!

50Lオリコン用の内袋シッパーは、お問合せも多く、かなりの数量でご注文をいただいております。

弊社では、50Lオリコン用シッパーを規格化し、2種類で展開しておりますが、

今回は、コスト重視のユーザー様に好評をいただいております方をご紹介させていただきます。

 

オリコン用のシッパーは、運用中、所在不明で紛失に至ったり、

使用頻度の高さから、消耗品のように交換サイクル早めで更新されることが多いようです。

蓄冷剤ネット付きで、折畳みも可能!

コスト重視のユーザー様にもご納得いただける価格でご案内しております。

是非、お気軽にお問合せください。

 

伸縮式ネオシッパーL-S型、好評!!

2018年10月25日 木曜日

■伸縮式ネオシッパーL-S型、たくさんの反響をいただいております!!

高さ調整可能なネオシッパーL-S型ですが、先般の国際物流総合展2018以降、

さらに多くの反響をいただいております。(特許 第5507878号)

ドーリー配送に合わせたL-S型は、コンテナーの段数で自由に高さが調節できるため、

店舗への精肉配送、チルド品の配送用途等、多くご採用をいただいております。

  

サイズや開閉方法のほか、持ち手や透明カードポケット等、

使い勝手を考慮しながら、御打合せのうえ仕様を決めてまいります。

是非とも、お気軽にお問合せください。